たなごGo!

たなご釣りの虜になった男の釣りバカ日記。たなごと一緒にシャドーシュリンプの飼育もしています!

番外編:海釣り遠征IN袖ヶ浦 &ミヤコタナゴの里へ


こんにちわ!
かつやんです!

今回は番外編で海釣り遠征です!
6月某日。
友人K氏から袖ヶ浦行くけど来る?
とお誘いの電話。

どうやら午後に千葉のいすみ市に用事があるらしく、午前中は袖ヶ浦で趣味の海釣りをするとの事。

釣り馬鹿として、即答で行きます!
と答えた。

何が釣れるの?と聞いた所
アジ、イシモチ、キス、カサゴ、カレイ、石鯛、シーバス
色々狙えるよとの事。

しかし、海釣りは初めて。
とりあえず近所のキャスティングにて
海釣りの竿を購入。

でけー!そしておめぇっ!
素人なので何買ったらいいのか分からず。
とりあえずデカイの買っときゃ何掛かってもいけるだろうと購入。


マイたなご竿と比べるとこの差だ。

一概に釣りと言っても竿を見比べても
繊細で匠なたなご竿。
猛々しく力強い海釣り竿。

こんなに違うのか、この竿で明日は何がつれるだろぅ、これは明日が楽しみだ。


因みにこれがかつやんの相方、
「三作目小技タナゴ 」
アタリがあると糸、竿を通して手にギョギョギョって伝わってくる。
タナゴ サイズでもアタリがあるとよくしなり釣り上げるのが気持ち良い。
しまうと非常にコンパクト!
まだ、バラと大タナゴ しか釣ってないんだけどね笑。
あんま釣具屋で見かけることも少ないが実物は色艶がまたいいんだコレが。

話が逸れたのでもどります。(笑)


AM5:00

木更津到着!
東京湾アクアラインが朝霧の奥に浮かんでます。


海浜公園でも釣れるとの事で、
一応釣り場を見に探索。


堤防でもルアーで色々狙える様ですが
よく見るとフナムシがウジャウジャ。

うっ!?Σ( ̄□ ̄|||)

タナゴ釣りで蜘蛛の巣やコバエなどには耐性があるものの、フナムシは苦手だ。

K氏はサビキをするので別の海釣り公園へ行くと言う。
内心ホッとして袖ヶ浦へ向かう。

※公園は非常にきれいだが、
彼女を連れて海釣りをしたい人にはあまりお勧めのスポットではない!
是非ドライブのついでに使ってほしいっ!

AM7:00

野暮用を済ませて釣り開始!

今回は、オリジナルメーカー海釣り公園にやってきました。

桟橋スタイルの釣り公園で、
沖に向かって渡り桟橋を約120メートル程進むと岸と平行に300メートルの釣り桟橋があり、

陸っぱりで釣るより沖に近い場所で釣りができるメリットがある。

大人は利用料金920円
営業時間は6時〜19時まで。

※施設内には、売店での釣り具販売や釣り道具のレンタルがあり
食堂、トイレも完備で初心者や家族連れの方、女性との釣りデート等にもつかえそうだ!


7時過ぎなのにかなりの人数がいる!
老若男女沢山だ。

感想は狭い!
桟橋は幅10〜15m程あるが
竿も大きいので隣の利用客の方に迷惑にならない様気を使いながらする。

海釣りは人気があるんだなぁっ!
タナゴ 釣りなんて自然の中でボッチだぜっ!

たまにおじいちゃんいる位だぜ!

因みに今回はアジ、イシモチ狙いで
サビキという仕掛けでチャレンジ。


このカゴにコマセを詰めて落とす。
エサに寄ってきた魚が
エビに似せた針に食いつくという仕掛けだ。

大きいウキをつけずに
たまウキをつけて海底も狙えるとの事。

海釣りってのは奥が深いが面白い。

隣にいたおじいちゃんはラインをピンピン手で弾いてサビキの仕掛けから細かくエサをこぼしていた。

ほう、、俺もやってみよう。

ピンピ…んっっ?

ビクビクっ

ギョギョっ!

おっ!?これは!

ウキがトプンと沈んだ!

かかったぁ!!


オラァッ!!


サバ〜〜っ!

釣れたばっかのサバってこんなキレイなんだっ!?
ビックリ!

開始1時間程でサバが釣れました!

ちっこいサバでしたがタナゴ 釣りばっかしてたから感動!

強いて言うなら竿がでかすぎて
ヒキを楽しめなかったのが少し残念!

午後からも友人K氏の用事があり移動しなくてはならなかったので11時半には釣り終了。

この日の釣果は鯖1匹でしたが
初の海釣りとあり充分楽しむ事が出来ました!



そこから千葉県のいすみ市に車で移動。
実は今回はこの海釣りだけが目的ではなく
この千葉県いすみ市に行くのも狙いがあったのです。
そう、この千葉県いすみ市はあの天然記念物に指定されているミヤコタナゴが以前多く生息していた地なのだ。

PM2:00

千葉県いすみ市に到着!

たしかに見渡す限り
田んぼに山々に囲まれた自然豊かな場所だ。

K氏は1時間ほど野暮用が済むとの事で
少し探索をした。


昨日の雨のせいか大きな川は濁っていたが
支流から繋がった田んぼの掘りっこは透明で水が透き通っている。

以前、ミヤコタナゴが生息していたって話がよく分かる。


何個かポイントを見つけて
K氏と合流し、帰路へ向かいます。

今回はK氏の用事ついでに助手席に乗せてもらい千葉の各地を回りましたが、
次回こっちに来る機会があれば是非チャレンジしたいと思える様な場所でした。


地元に帰宅後K氏とメンラー
海釣りの良さをアツく語ってもらい、

また海釣りの約束と
タナゴ釣りの約束をし解散。

今回はタナゴ釣りはしてませんが、
ここ最近雨で釣りが出来なかったので
久しぶりの遠征と、

初の海釣り、未開拓の土地に足を踏み入れ
見て回る事が出来てとても良い休日でした。

応援お願いします!

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング