たなごGo!

たなご釣りの虜になった男の釣りバカ日記。たなごと一緒にシャドーシュリンプの飼育もしています!

タナゴの種類と特徴 見分け方・分布・飼育・釣り方のコツを紹介

f:id:yumemiraitunagu:20200109044059j:plain 

タナゴは日本各地に生息しており、婚姻色がとてもキレイな淡水魚です。

現在日本には18種類ものタナゴがおり、
生息する地域によりタナゴの種類が変わります。

タナゴの魅力は何といっても繁殖時期に見せる雄の華やかな婚姻色。
種類によって繁殖時期や婚姻色の特徴も違う為、様々な魅力を堪能出来ると思います!

今回はそんなタナゴ18種類の紹介をしたいと思います。

自然界に生息しているので自分の足で探して釣りに行くも良し!
ショップで購入して自宅で鑑賞するも良し!
是非タナゴの魅力をお楽しみください!

宜しければコチラの記事で透明鱗や銀鱗、中国タナゴ等珍しいタナゴも紹介しています!興味があれば合わせてご覧ください!
www.tanagogo.work



ヤリタナゴ

【 分 布 】
日本各地に生息しています。
【 特 徴 】
矢尻の様な体型、口髭がある。
【 婚姻色 】 
尻鰭が朱色になりとても美しい。
【 釣り場 】
緩い流れの小川やホソを好む。
【 飼 育 】
丈夫で人工飼料にも良く慣れる。
【 大きさ 】 
最大で10~13cm程になります。
【 繁 殖 】 
イシ貝、マツカサ貝を好む。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥280~450
www.tanagogo.work



マタナゴ

【 分 布 】
東北~北関東の一部に生息する。
【 特 徴 】
タナゴ18種中、最も体高が低い。
【 婚姻色 】
体色は美しい青や紫に発色し、
各鰭が黒色になり清涼感がある。
【 釣り場 】
水のキレイな緩流のホソに生息。
【 飼 育 】
低温に強く、屋外飼育も可能。
【 大きさ 】
中型で7~9cm程に成長します。
【 繁 殖 】 
イシ貝、カワシンジュ貝を好む。
【 価 格 】
平均価格1匹 ¥380~550
※希少種の為、時期によっては入荷が無い。
www.tanagogo.work



カネヒラ

【 分 布 】
西日本を中心に日本各地に生息。
【 特 徴 】
婚姻色の美しい大型のタナゴ。
遊泳力があり植物食性が強い。
【 婚姻色 】
大きな魚体が緑や紫色がかり、
ピンク色の背鰭・尻鰭が美しい。
【 釣り場 】
広めの湖沼や小川を好む。
【 飼 育 】
広い水槽で同種のみが好ましい。
水草は食べられる事が多い。
【 大きさ 】
大型で12~15cm程に成長します。
【 繁 殖 】 
イシ貝、マツカサ貝を好む。
【 価 格 】
平均価格1匹 ¥600~1,000
www.tanagogo.work



シロヒレタビラ

【 分 布 】
琵琶湖や岡山・淀川が有名。
【 特 徴 】
体型はヤリタナゴににている。
【 婚姻色 】
青や紫の発色が強く、腹や尻鰭
背鰭が黒くなり縁が白くなる。
【 釣り場 】
水草や岩場等深めの場所を好む。
【 飼 育 】
縄張り意識の強く気性が荒い。
【 大きさ 】
中型で7~10cm程に成長します。
【 繁 殖 】 
イシ貝、マツカサ貝を好む。
【 価 格 】
平均価格1匹 ¥600~700
www.tanagogo.work



アブラボテ

【 分 布 】
西日本に多く生息しており、
琵琶湖・岡山・九州と広域。
【 特 徴 】
一対の長い口髭が生えていて
黒みがかった体色が特徴。
【 婚姻色 】
身体は黒く各鰭がオレンジに、
重油の様な異色の婚姻色を持つ。
【 釣り場 】
流れの穏やかな場所を好む。
【 飼 育 】
縄張り意識の強く気性が荒い。
【 大きさ 】
大型で9~12cm程になります。
【 繁 殖 】 
マツカサ貝、イシ貝を好む。
【 価 格 】
平均価格1匹 ¥250 ~ 400
www.tanagogo.work


タイリクバラタナゴ

【 分 布 】
日本各地に生息しています。
【 特 徴 】
体高が高く、形は扁平しています。
【 婚姻色 】 
薔薇の様な鰭と虹色の体が鮮やか。
【 釣り場 】
流れの穏やかなホソや止水を好む。
【 飼 育 】
非常に丈夫で混泳や繁殖も容易。
【 大きさ 】 
中型で6~8cm程になります。
【 繁 殖 】 
繁殖力が強く二枚貝なら何でも。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥200~400
www.tanagogo.work




カゼトゲタナゴ

【 分 布 】
長崎や壱岐島に分布しています。
【 特 徴 】
スイゲンゼニタナゴに酷似してる。
【 婚姻色 】 
腹部が黒く縦線が鮮やかな青に
鰭や口先が赤く染まり可愛らしい。
【 釣り場 】
止水域を好み動物性のエサを好む。
【 飼 育 】
温和な性格で複数飼育にも向く。
【 大きさ 】 
4~5cmタナゴ類でも最も小型。
【 繁 殖 】 
小さめのカワシンジュ貝を好む。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥500~700
www.tanagogo.work


イチモンジタナゴ

【 分 布 】
琵琶湖水系・岡山・兵庫に分布。
【 特 徴 】
稀少性が高く体の中央を走る青い
縦線がイチモンジの名前の由来。
【 婚姻色 】 
腹部や各鰭が桜色に身体は鶯色に
縦線の一文字が青く発色する。
【 釣り場 】
小沼や水路の止水域を好む。
【 飼 育 】
希少な為単体飼育が向いている。
【 大きさ 】 
小型で6~7cm程になります。
【 繁 殖 】 
マツカサ、カワシンジュ貝を好む。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥1,000~1,500
www.tanagogo.work



アカヒレタビラ

【 分 布 】
東北~北陸の太平洋側に生息。
【 特 徴 】
体高は低め~中程度。
アカヒレ3亜種の中でも中間。
【 婚姻色 】 
体色は緑や紫で尻鰭が赤く縁が白。
【 釣り場 】
深めの水深を好み群れで泳ぐ。
【 飼 育 】
温和な性格で飼育し易く混泳も可。
【 大きさ 】 
中型で最大9cm程になります。
【 繁 殖 】 
イシガイやマツカサ貝を好む。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥500~800
※希少種の為、時期によっては入荷が無い。
www.tanagogo.work






キタノアカヒレタビラ

【 分 布 】
東北~北陸の日本海側に生息。
【 特 徴 】
体高は低くマタナゴに次いで低い。
アカヒレ3亜種の中でも低い。
【 婚姻色 】 
緑や紫の体色で尻鰭が赤一色です。
【 釣り場 】
隠れ家になる水草や障害物を好む。
【 飼 育 】
温和な性格で飼育し易く混泳も可。
【 大きさ 】 
中型で最大8cm程になります。
【 繁 殖 】 
イシガイやマツカサ貝を好む。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥500~800
www.tanagogo.work



ミナミアカヒレタビラ

【 分 布 】
北陸~山陰地方の日本海側に生息。
【 特 徴 】
体高は低くシロヒレに似ている。
アカヒレ3亜種の中では高め。
【 婚姻色 】 
体色は緑や紫で尻鰭が桃色になる。
【 釣り場 】
奇麗な水の小沼や水路を好む。
【 飼 育 】
温和な性格で飼育し易く混泳も可。
【 大きさ 】 
中型で最大9cm程になります。
【 繁 殖 】 
マツカサガイやイシガイを好む。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥800~900
※希少種の為、時期によっては入荷が無い。
www.tanagogo.work




ゼニタナゴ

【 分 布 】
関東地方を中心に生息したが、
現在は絶滅が危惧されている。
【 特 徴 】
鱗が細かく各鱗が黒く縁取られ、
銀色で渋い色合いをしている。
【 婚姻色 】 
体色は紫と桃色で落ちつた色合い。
【 釣り場 】
現在は宮城のごく一部のみ。
【 飼 育 】
温和な性格で飼育し易く混泳も可。
【 大きさ 】 
6~10cm個体により多少変わる。
【 繁 殖 】 
カワシンジュやイシガイを好む。
※秋型産卵の為、タナゴの種類の中で稚魚が母貝で過ごす時間が最長なので水質・水温変化に比較的強い種が良い。
【 価 格 】 
平均価格1匹 ¥2,000~3,000
www.tanagogo.work




セボシタビラ

f:id:yumemiraitunagu:20200707042200j:plain

【 分 布 】
九州に生息し佐賀・熊本が有名。
【 特 徴 】
体高はタナゴ類でも3番目に低い。
背鰭の黒班が名前(セボシ)の由来。
【 婚姻色 】 
体色は緑暗色で尻鰭が紅白になる。
【 釣り場 】
2020年1月31日以降、
種の保全法により釣り禁止。

【 飼 育 】
産卵時期は気性が荒くなる。
【 大きさ 】 
中型で最大10cm程になります。
【 繁 殖 】 
ニセマツカサやカワシンジュ◎
【 価 格 】 
2020年1月31日以降、
種の保全法により売買禁止。

www.tanagogo.work






スイゲンゼニタナゴ

f:id:yumemiraitunagu:20200319161217j:plain

【 分 布 】
岡山や広島のごく一部に分布。
【 特 徴 】
カゼトゲタナゴに酷似してる。
【 婚姻色 】 
腹部が黒く縦線が鮮やかな青に
背・尻鰭の縁が赤く染まり美しい。
【 釣り場 】
2002年種の保全法により採取禁止。
【 飼 育 】
温和な性格で複数飼育にも向く。
【 大きさ 】 
4~5cm。タナゴ18種中最小。
【 繁 殖 】 
小さめのカワシンジュ貝を好む。
【 価 格 】 
2002年種の保全法により売買禁止。
www.tanagogo.work



ミヤコタナゴ

f:id:yumemiraitunagu:20200219004755j:plain

【 分 布 】
以前は関東全域に生息していた。
【 特 徴 】
一対の髭が生えており体高が高く
アブラボテに似ている。
【 婚姻色 】 
腹から尻・尾鰭が橙色になり、
背側は黒みを増す珍しい婚姻色。
【 釣り場 】
1974年国の天然記念物に指定。【釣り不可】
【 飼 育 】
千葉県いすみ市・栃木県羽田沼・埼玉県所沢市の環境センターで
飼育されており観察できる。
【 大きさ 】 
中型で最大8cm程になります。
【 繁 殖 】 
マツカサやカワインジュガイ◎
【 価 格 】 
1974年国の天然記念物に指定。【売買不可】
www.tanagogo.work



イタセンパラ

f:id:yumemiraitunagu:20200228125417j:plain

【 分 布 】
淀川のワンドに生息する。
【 特 徴 】
全タナゴの中で最も体高が高い。
体が薄くオオタナゴに似ている。
【 婚姻色 】 
体色は紫色で背側は青みがかる。
腹と尻・背鰭が黒く青みを増す。
【 釣り場 】
1974年国の天然記念物に指定。【釣り不可】
【 飼 育 】
大阪の環境センターで観察できる。
【 大きさ 】 
中型で最大8cm程になります。
【 繁 殖 】 
【秋型産卵】イシ貝・ササノハ貝◎
【 価 格 】 
1974年国の天然記念物に指定。【売買不可】
www.tanagogo.work





オオタナゴ

f:id:yumemiraitunagu:20200214174613j:plain

【 分 布 】
茨城県霞ヶ浦・北浦と利根川。
【 特 徴 】
全タナゴ中最も大型で外来魚です。
【 婚姻色 】 
全体が青みがかったメタリック色。
それ程強い婚姻色は出ない。
【 釣り場 】
霞ケ浦・北浦本湖と利根川下流。
【 飼 育 】
特定外来種の為【飼育不可】
【 大きさ 】 
大型で体長約10~18cm前後。
【 繁 殖 】 
繁殖力が非常に強くドブ貝を好む。
【 価 格 】 
特定外来種の為【売買不可】
www.tanagogo.work


まとめ 飼育に当たって

現在タナゴは河川のコンクリート化による母貝の減少や、外来種の増加の為、年々自然界から姿を消しています。
無理な乱獲や外来魚の放流などは絶対してはいけません!

希少な魚です飼育される際は大切に育てて鑑賞を楽しみましょう!
また、無理な繁殖をして飼いきれず放流をすると遺伝子汚染をおこしたり在来魚の減少が起こる為必ず責任を持って飼育しましょう!

宜しければ水槽の立ち上げ方なども紹介しています興味があればご覧ください!



あなたにおススメ関連記事の紹介!





珍しいタナゴの種類や特徴について詳しく解説します!
透明鱗や銀鱗、中国タナゴ等珍しいタナゴも紹介しています!
www.tanagogo.work

釣りを二倍楽しむならタナゴ竿使ってみませんか?
2,000円~買える初心者向けから本格竿まで良いものを紹介します!
www.tanagogo.work

タナゴ飼育水槽の作り方を紹介しています!
美しいタナゴを家で飼育してみませんか?
www.tanagogo.work

二枚貝を使った繁殖方法の紹介です!
二枚貝を使った繁殖のまとめページです。
www.tanagogo.work

InstagramTwitterはじめましたっ!

 Instagram https://instagram.com/katsuyan46
釣り・飼育・繁殖
美しいタナゴの写真をUP予定です!

 Twitter https://twitter.com/tanagokatsuyann
ブログやインスタ更新のお知らせを
リアルタイムでお伝えします!

是非フォローお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング