たなごGo!

たなご釣りの虜になった男の釣りバカ日記。たなごと一緒にシャドーシュリンプの飼育もしています!

水槽レイアウトに使える天然流木を拾える場所情報!下処理の仕方も紹介!

f:id:yumemiraitunagu:20200115043717j:plain
こんにちわ!かつやんです!

水槽レイアウトで使う流木って
なかなか良い値段しますよねっ!

今回は天然流木をゲットできる場所と、天然流木を使用する際の注意点や下処理の仕方等を解説したいと思います!

流木が拾える場所

実は先日室外水槽を立ち上げたのですが、
水草が冷たい水温で溶けてしまい1度リセットをよぎなくされました。

現在こんな感じ。
f:id:yumemiraitunagu:20200115022059j:plain
じゃあ、室外水槽は水草無しで、何かいいレイアウトは無いだろうか、、、
そうだ!流木と石にしようっ!

っという事で!


ジャーーーーン!!
f:id:yumemiraitunagu:20200115021632j:plain
やってきました。
『栃木県 某所の渓流!』
1月に入ったのでスタットレスに履き替え気合を入れてきたものの、、

雪全然無いっ!

f:id:yumemiraitunagu:20200115021635j:plain
そして冬の渓流は水がものすごく透き通っていて神秘的に美しいっ!

夏場は観光客が多かったり、草木が茂っているのでなかなか流木に出会えないのだが、冬の時期は客も少ないし、流木がよく落ちている。

流木拾いは冬~春できれば平日がお勧めだ!

f:id:yumemiraitunagu:20200115021644j:plain

これは個人的な意見だけど流木は上流より下流の方が良いのが落ちている。

上流からゴロゴロ流されて長い年月をかけて下流にたどり着いた頃には、外皮が剥がれツルツルのつやつやになったいい流木になっている傾向があるのだ!

流木は水分が抜けきって木と石の中間みたいに硬くなった物が好ましい。
石や木にぶつけてコンコンと硬そうな音がする物を選ぶのがコツである。


天然流木使用の注意点

f:id:yumemiraitunagu:20200115021638j:plain

はいっ!という事で、
流木数本と石を2個ほどいただきました!

ここで注意してもらいたいのが、天然の流木は寄生虫や虫、病気がいる可能性があるという事です!

当たり前ですが薬品や洗剤は使えません。
熱湯消毒をして、カビ類はハブラシ等で洗い落とし、1週間〜2週間水に漬け込みアクを抜いていきます。

自然界で取れた流木は入念にした処理しましょう!
間違ってもいきなり生体のいる水槽にドボンはしないように!


天然流木の下処理方法

①射出消毒をする

重複しますが、自然界の流木は害虫・寄生虫などがいたり、カビ類の菌が付着している場合があります。
小さいものなら鍋に入れて射出消毒も可能ですが大きい流木は発泡スチロールなどにいれて熱湯をかけていきましょう。

②汚れを落とす





カビや泥、汚れが付着している場合があります。
洗剤等は使わずハブラシ等で洗い落とします。

一日水に付けておくと比較的汚れも落ちやすくなります。

③吸水・アク抜き


最初は流木は全く水分がない為、水に浮かんでしまいます。
紐などで縛って石や重りをのせて沈め吸水させます。
大きさにもよりますが流木は1.2週間で沈む様になります。

また水につけると流木からアクが出てきます。
流木から水に成分が溶け出て水が茶褐色に染まっていきます。
1週間を目安に褐色した水を交換しましょう!

④アク抜き期間


流木は2.3週間でおおよそ色が溶け出る現象は止まりますが、
水槽内に移した後も少し色が出てしまう場合もあります。

水の色が茶色くなるのが嫌であればバケツや発泡スチロールで1ヶ月程水に漬け込み、色が出なくなるまで様子を見ましょう!


注意!使う事をお勧めしない流木

●海で拾った流木。

●農薬が散布されていそうな所の流木。

これは絶対使わない様にしましょう!

海で拾ったものはかなり長い時間真水につけても塩が出てきます。
また水槽に入れると水質を変えてしまったり、
水草を枯らせてしまう場合があります。

また、農薬や薬は魚やエビに深刻なダメージを与えてしまいます。
最も注意しましょう!


まとめ

流木は自然の渓流で手に入れる事が出来ます!
ただ市販の流木と違いアク抜きに時間がかかるのと

寄生虫やカビ類に注意をする必要があります。

キレイな川で良い流木を見つけて水槽ライフをより楽しみましょう!


関連記事

流木にモスを活着させます。
www.tanagogo.work


屋外水槽の作り方。
www.tanagogo.work


霞ヶ浦での体験記です!
www.tanagogo.work


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング