たなごGo!

たなご釣りの虜になった男の釣りバカ日記。たなごと一緒にシャドーシュリンプの飼育もしています!

ギャラクシーフィッシュボーンの抱卵から孵化まで卵の様子を紹介

f:id:yumemiraitunagu:20200130144910j:plain
こんにちわ!かつやんです!

今回ブラックギャラクシーフィッシュボーンが
3匹抱卵し無事約50匹程孵化しました。

シュリンプを飼育している方の参考になればと思い。孵化する前の卵の様子を並べて紹介したいと思います。

参考までにどうぞ!
今回は3匹抱卵個体がおり、水温20度で約40日で孵化しました。

本来は、
600÷20=30日の予定ですが今回は10日も前後しました!
孵化までの日数はヒーターの有無や水槽環境でかわりますのでご了承ください!

孵化40日前(抱卵直後)

f:id:yumemiraitunagu:20200129041152j:plain
母海老のお腹にビッシリと卵がギュウギュウに入っています。
初抱卵だと数は少なめですが、繰り返し卵を産むと平均20前後は産むようになります。


孵化30日前(抱卵後10日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200129021123j:plain
卵が母海老のお腹の中で少しバラけた印象、お腹の中でよく動かすような仕草が見えます。
色や見た目は黄土色→茶色に変化します。


孵化20日前(抱卵後20日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200129021120j:plain
卵が薄茶色になり卵の中で核?になる部分が黒く点になっているのがわかります。
この状態から約10日かけて黒や赤色に変化していきます。


孵化10日前(抱卵後30日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200129021111j:plain
卵の色が真っ黒になりました!赤系の親だと卵の色も赤っぽくなります。



孵化7日前(抱卵後33日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200129021106j:plain
卵が真っ黒でも10日前に比べると卵の殻が薄く半透明になり、全然違ったイメージになってきます。


孵化5日前(抱卵後35日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200130095828j:plain
卵の中のエビの色がしっかり出てきて産まれてくる海老の色が目視出来るようになります。


孵化3日前(抱卵後37日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200129021059j:plain
卵の殻が更に薄くなり、中の生態の様子が分かる様になります。


孵化直前の様子(抱卵後40日目)

f:id:yumemiraitunagu:20200129021045j:plain
特徴は卵が透明になり稚海老の目や動きが見える様になります。ここまで来ると次々とハッチアウトし始めます。
※ブラックギャラクシーフィッシュボーンの卵に約20個のうち2個に赤い卵が混じっていました。


孵化直後の稚海老の様子

f:id:yumemiraitunagu:20200129021052j:plain
赤い子供が混じっていてすこしびっくり!
あかい卵から産まれてきます。


孵化直後の稚海老の様子

f:id:yumemiraitunagu:20200130094756j:plain
黒い卵からは黒い色をした稚エビが産まれました最初は黒いっていうより青っぽい色をしています。



まとめ

孵化まで40日のサイクルで紹介しましたが。

夏場やヒーターありの場合は卵の成長速度なども全然違います。

600÷水温=日数
こちらの計算式が目安になりますが、

時期によってかなり前後します。

今回は冬場水温20前後でしたが
600÷20=30日の予定が
+10日。

夏場は水温28度で
600÷28=21日の予定が
抱卵の発見が遅れたのか19日で孵化しました。

ですが卵の産まれる様子は一緒なので参考までに見ていただければ幸いです。


関連記事

稚エビ育成環境、水は?エサは?生存率は?細かく解説!
www.tanagogo.work

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング