たなごGo!

たなご釣りの虜になった男の釣りバカ日記。たなごと一緒にシャドーシュリンプの飼育もしています!

セボシタビラ繁殖法③セボシタビラ相性の良いペアの見極め方!

こんにちわ!かつやんです!

先日立ち上げた水槽、もともと絶好調の水槽の水を半分足してつくったので、
早めのペースでクリアーな仕上がりに。

2日間ミナミヌマエビが過ごして問題も無さそうなので、ついにセボシタビラを移します。


因みにセボシは室外飼育をしていたので。
(季節感を与えないと卵管や婚姻色が出ない為)

冬の間はプランクトンと苔を食べて過ごして貰いました。
つい3月に入り緑の苔水槽からセボシタビラが活動し始めたので今回1ペア選んで水槽に移します。

f:id:yumemiraitunagu:20200229003153j:plain

流石にこんな環境からいきなりクリアな水槽はビビると思ったので

一日晩かけてバケツの中でゆっくり水温水合わせをします。

そして、水合わせ完了!
いざ水槽へ!
ジャーーーーン!セボシ投入っ!

f:id:yumemiraitunagu:20200229003210j:plain

越冬ご苦労様!
でも苔めちゃ食べてたんかな??
想像してたよりよりぷっくらしている

体高の低いタナゴはスタイリッシュなボディと
背中の黒斑(背星)がとってもチャーミング



f:id:yumemiraitunagu:20200229003149j:plain

因みにまだまだお子様だが一人前に
雄は鰭がほんのり縁が赤くなり始めた。
雌は2mm程卵管が出ている。

上の写真で手前の鰭が赤くなっているのが雄。
後方の卵管が少し出ているのが雌だ。

f:id:yumemiraitunagu:20200229003204j:plain

水槽に入れてみたところ最初は少し怯えてたが
2.3時間すると大分慣れて来た様にも感じます。

決してミナミヌマエビを食べようとしたり襲ったりもしないし、
ミナミヌマエビの方もちょっかいを出すわけでもなく、良好な関係を保っている様です笑


繁殖を狙うなら雄雌の大きさを合わせる。

f:id:yumemiraitunagu:20200229003207j:plain


このペアはオスよりメスのが少しだけ大きめ!
それは卵産む上で良いことで

雄の方がメスより極端に大きいとメスは繁殖活動の際逃げまわったり水草に隠れてしまい中々繁殖に至りません。
かかあ天下の方位の方が繁殖はさせやすいです。


雄の婚姻色も雌の卵管も4月までにどれだけ伸びるか、
貝を入れるとグングン卵管が伸びて
雄も婚姻色が出てきますが、
大きさがないと卵も持てないし体力もつかないので
あと1ヶ月が勝負所!
夏場に突入しちゃうと二枚貝の飼育は非常に難しい。



f:id:yumemiraitunagu:20200229003156j:plain

そして同じ大きさの雄雌ペアのタナゴを入れると
どちらかがいじめる事もなく良好な仲を築くようになる。
我が家は2匹供非常に仲が良い。

この水槽に入れてから丸1日ずーーーっと一緒にいるのだ。
しかも雄がおいかけまわすのでなく雌が雄を追いかけてついて回っている。
https://www.instagram.com/p/B9HFdgLhLQG/
セボシタビラを1ペア観賞水槽に入れたんだけど一日中ずっと一緒に泳いでるメスがオスを追いかけ回してる。この子は肉食系笑#セボシタビラ #タナゴ飼育#肉食系女子 #仲良し#タナゴ水槽 #カップル




f:id:yumemiraitunagu:20200229003201j:plain

正にベストカップルである。
願くばあと1ヶ月で急成長を遂げ是非大きくなって欲しいものだ!

因みに顆粒の餌を食べるのは今回が初だ。
明日から少量づつ与える予定。
万が一顆粒を餌と分からず食べ残しても掃除部隊ミナミヌマエビがいるからまぁなんとかなるだろう。

f:id:yumemiraitunagu:20200229003215j:plain

この後のセボシタビラ繁殖法では

貝の投入と二枚貝を使った繁殖のさせ方。
と紹介していきたいと思います。

まぁこの子たちが大きくならない事には
繁殖も出来ないのでまずは餌に慣れさせ
大きくしていきたいと思います。


関連記事の紹介

セボシタビラって?詳しく生体を説明!
www.tanagogo.work

タナゴ飼育水槽の作り方を紹介しています!
www.tanagogo.work

霞ヶ浦での体験記です!
www.tanagogo.work


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング