たなごGo!

タナゴの虜になった男のブログ。 タナゴ・アクアリウム・ビーシュリンプ・メダカ情報を配信してます!

美しいメダカの種類〜飼育も簡単!おすすめ定番品種20選〜

f:id:yumemiraitunagu:20210912181041j:plain
こんにちわ!かつやんです!

近年のメダカブーム到来により今まで見たことのない様な新しい品種のメダカが沢山出てきました。

現在は美しく新しい品種も沢山増え、価格も安定しお手頃な価格で手に入ります。これからメダカの飼育を始めてみたい・挑戦してみたいという方には今はとても始めやすいです!

この記事では、美しいメダカの種類おすすめの定番品種20種を紹介します。
メダカにはどんな種類がいて、どんな特徴なのか?
飼育や繁殖を楽む上でお気に入りのメダカを探してみましょう!

美しい改良メダカ20選

改良メダカは現在数えきれないほどの種類が存在します。

それぞれ特徴があり、体外光という光沢を持つ種類や、身体にラメのある種類、ヒレ長、赤系、三色、黒系と色々います。
ある程度ジャンル毎に分けながら紹介していきます。

中でも有名で人気や個性的な品種を20種紹介します!
因みに同品種でも幹之であれば『強光』『フルボディ(鉄仮面)』等のグレードもありますし、5匹で買うか20匹で買うかにしても値段が変わるので特に価格等は載せない事にしました。気になる方はリンク先でご確認下さい!



幹之(みゆき)

改良メダカの代表的な品種です。
背中には貴金属のような光沢のある美しい輝きが最大の特徴です。
改良メダカの入門的な存在で、体色が主に白や青のものが幹之と呼ばれています。

体型はノーマル、あるいはダルマ型が一般的。
『弱光』『強光』『フルボディ(鉄仮面)』
等グレードにより呼び名・価格も違います。
頭から尾の先端まで光沢の乗った『フルボディ(鉄仮面)』は非常に美しいです!

黒 幹之(くろ みゆき)

黒の体色がシブい体外光を際立たせる。
幹之の体色が黒い種を選別した幹之の進化系、背中の光やコントラストが更に際立つのが特徴です。

黒 幹之は青・白・黄色と色々な体外光が出ます、その為ブロンズ・金色・燻銀の様に輝く少しシブめな体外光が魅力のメダカ。

黒い容器で上から鑑賞するとその特長をより引き出すことができます。


流星(りゅうせい)

流星は背ビレのない青体色の幹之メダカです。
背ビレ無しメダカ×幹之の掛け合わせで産まれた交配品種です。

普通上から見ると背ビレで光が一部途切れて見えるのですが、背鰭がない為頭から尾まで一直線に青白い対外光が表現された品種です。
上から鑑賞する事で流星特有の美しさを最大限楽しめます。

「流星」のオスは背ビレがない為、メスをうまく抱きかかえることが出来ず繁殖能力が他より低い。


アルビノ 幹之(あるびの みゆき)

黒い色素を持たないアルビノと、幹之の特徴を持った品種です。
真っ白な体にアルビノ特有の赤い目。
幹之の特徴の光沢も受け継いでいます。

個体によって真っ白だったり肌色やピンクっぽいものもいます。
他のメダカには無い神秘的な魅力があります。

視力が少し弱いので混泳すると餌負けする事があります。


オーロラ ラメ

ラメの入門、虹色のラメを持ったメダカです。
流行りはじめの2015年頃は側面にしか出ませんでしたが、今は背中にもしっかりラメが載っています。

少し体色が控えめな分ラメの表現が映えます。ラメ系だと先祖返りで稀にでたりもします。

頭は透明鱗と普通の中間の様な感じでピンク色をしているものが多いが、個体差によりバラつきのある種類。

琥珀 ラメ(こはく らめ)

ラメが多く鉱石の様な美しさが特徴。

琥珀ラメはとにかくラメが多い事が特徴、改良メダカの中でもトップクラスです。

体が琥珀色をしている為とてもゴージャスな印象があります。
個体差によって琥珀色やゴールドに違い色合いもおり、特に男性ファンが多い種類です。

上からの鑑賞が特におすすめです。

夜桜(よざくら)

春の朧月と夜桜を連想させる美しさ

特徴はグレーや黒をベースにした体色に頭部だけ黄色い表現、ここにラメが入ります。

暗めの体色は夜空。頭の黄色は春の朧月。そしてラメが夜空に咲く桜。
正に『夜桜』という名前がピッタリな外観。

個人的に和風のお庭の火鉢等で飼育してみたいです。

更に『雌雛』(めびな)とかけ合わせれば『煌』を作出できます。


楊貴妃(ようきひ)

言わずと知れた改良メダカ人気の引き立て役

楊貴妃は美しい朱赤色が魅力でヒメダカとは全く違った美しさがあります。

近年愛好家の方によって赤を追求した楊貴妃は朱色で金魚にも負けない様な赤さをしています。

黒い容器に入れた方が色揚げ効果は高まりますが、水草を沢山入れた水槽を泳がせても綺麗です。

紅帝 ヒレ長(こうてい ヒレなが)

赤さを極めた紅帝のヒレ長赤の最高峰

紅帝は楊貴妃メダカを更に更に改良して赤さを突き詰めた改良メダカです。

『ヒメダカ→黄』『楊貴妃→朱・オレンジ』
と例えるなら『紅帝→赤』です。

更に紅帝は鰭まで赤色を楽しめるのでロングフィンは迫力があります。

暗めの底砂・色揚げ効果のある餌・日光・グリーンウォーター条件が揃うとより真っ赤な紅帝を見ることができます。


天女の舞(てんにょのまい)

羽衣を纏った天女の様な美しい姿

ヒレ長が初めて遺伝した品種で、天女の舞を掛け合わせる事でヒレ長の改良品種が増えたと言われている。

成長するとヒレも長くする為、長いヒレを揺らしながら泳ぐ姿はまるで羽衣を纏った天女の様です。




雌雛(めびな)

女雛は赤と黒の美しい二色メダカ

体に現れる朱赤をより濃くする為、選別して掛け合わせた結果、黒い体の頭から前部に朱赤が入り、赤黒の体色が固定した。

小さいうちは赤黒半々だが、成長し体が大きくなると黒の割合が多くなる。
飼育・成長を楽しめる力強さ・美しさを持ったメダカです。

『雌雛』は人気があり、ヒレ長・スワロー・天女の舞が存在しどれも美しく人気があります。
『夜桜』(よざくら)とかけ合わせれば『煌』を作出できます。


更紗(さらさ)

紅白の愛らしい色合いのメダカです。

更紗とはメダカの柄の事で、更紗柄は胴体の所々の色が抜けており、その場所が白く見えるという柄です。透明鱗の遺伝子によりこの柄が生まれました。

更紗メダカは、金魚や鯉のような紅と白のカラーリングが愛らしいメダカです。別名:紅白の名前でも出ています。
ラメが入って紅白ラメ等改良品種もいます。

とても可愛らしい色合く女性にも人気があります。

三色ラメ(さんしょくラメ みゆき)

錦鯉の様な美しい柄が大人気!
朱色・白・黒の色合いにラメが乗った美しくバランスの良い個体。

三色は個体毎に違った表現がありみんな違うのが魅力。綺麗な個体は見入ってしまいます。

どの種類にも言えますが、写真の様な個体は中々出会えません。三色に限っては特に稀です。
キレイな三色メダカは改良メダカの中でも最高の美しさを誇ります。


百式(ひゃくしき)

首下から尾の先まで全身光っているきらびやかなメダカ
全体的に透き通った体の中が、頭の先から尻まで光って見える。

透明鱗×体内光の掛け合わせで作られる。
特徴として体内光や内膜光が透明鱗により全身光って見えるのが特徴。
背中も虹色細胞が点状に入り上から見ても横から見てもキラキラなメダカです。
背中に幹之メダカの特徴の黒スジが通っています。
体外光とは全く別の美しさや外観を持ちます。


煌(きらめき)

改良メダカの中でも最高峰の美しさ

「夜桜」×「女雛」の良い所を完璧に引き継いだ改良メダカです。

頭部に鮮やかな朱色の模様を持ち、体には色鮮やかに光る体外光を持ちます。
ウロコはブラックリムと呼ばれ、黒く縁取られ渋く美しい。

きらめく宝石の様なメダカです。


五式TypeR(ごしきたいぷR)

五式メダカの頭部や胴体まで赤が広がったのがtypeR

五式の1番の特徴は明るい所で飼育しても色抜けしない点。
黒に勝る位頭部や全体的に赤が強く入る為TypeRは黒多めの赤黒カラ

保護色機能がない為、水槽でも室内でも色落ちせず赤と黒のコントラストを楽しめるのも特徴です。
他のメダカに無い表現のめだかです。


五式TypeB(ごしきたいぷB)

身体は黒く鰭だけが赤い五式 TypeB

五式メダカは黒さに拘って作ったメダカで体全体がブラック、鰭だけが赤いのがTypeBの特徴。保護色機能がない為、水槽でも室内でも色落ちせず美しい色合いを楽しめます。

オロチほどの黒さはありませんが鰭が赤くかわいらしい特徴をしています。


オロチ

「漆黒」と言っても過言でない黒の境地
オロチは黒さを追求した品種で、体、各鰭、顎下から腹面にもしっかりと黒色が乗ることが大きな特徴。

見た目のインパクトも強く、渋さやカッコ良さから改良メダカの中でも特に人気があります。

更にオロチは室内飼育や白容器での飼育しても体色が抜けない為水槽飼育にも向いている『漆黒』メダカです。


ブラックダイヤ

ブラックダイヤは、漆黒の『オロチ』をベースにラメを遺伝させた品種です。

黒い魚体に青や紫のラメがキラキラと光り非常に美しい。
ラメが映えるのでとてもきれいですよ!

オロチに似て全身目、鰭、腹、全て黒く背地反応しないので水槽・室内でもその美しさを堪能出来ます。



まとめ

メダカの種類定番20種を紹介させてもらいました。
今回紹介した以外にもメダカは非常に多くの種類がいます。

メダカはネット通販で購入するとおおよそ10匹~の単位で購入になります。
メダカは丈夫で繁殖力も強い為10匹でも充分繁殖が見込めます中に雄雌バランスよく入っていればあっという間に200~300匹と増やす事が出来ます。

予め色々な種類を飼育したい方は色々セット20匹等のセットもあります。

完全にランダムですが、以前一度試しに飼ったら、楊貴妃、みゆき、三色、スワローテイル等色々入ってました。
鑑賞目的で楽しみたい方や初心者の方には良いかと思います!

5~6年前に比べるとメダカの種類も増え価格も落ち着いて今は充分良い物がお手頃価格で購入できます。
この機会に是非始めてみては如何でしょうか?

あなたにおススメ関連記事の紹介!



流木が沈まない!お困りの方はコチラ!
www.tanagogo.work


流木のアク抜きでお困りなら
www.tanagogo.work


美しいタナゴ18種類を徹底解説!
www.tanagogo.work


観賞魚の苔対策パートナーはコレ!
www.tanagogo.work


夏の水温対策のおすすめ!
www.tanagogo.work



InstagramTwitterはじめましたっ!

 Instagram https://instagram.com/katsuyan46
釣り・飼育・繁殖
美しいタナゴの写真をUP予定です!

 Twitter https://twitter.com/tanagokatsuyann
ブログやインスタ更新のお知らせを
リアルタイムでお伝えします!

是非フォローお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング