たなごGo!

たなご釣りの虜になった男の釣りバカ日記。たなごと一緒にシャドーシュリンプの飼育もしています!

オトシンクルスの飼育方法!餌や繁殖や混泳について徹底解説!

f:id:yumemiraitunagu:20200526183511j:plain

こんにちわ!かつやんです!

熱帯魚水槽には定番のオトシンクルスの紹介です!

オトシンクルスは南米に広く分布しているナマズの仲間です。
身体が扁平しており良く見るとかわいい顔つきをしており、ナマズの仲間ですが肉食でなく草食のコケ取り生体です。

吸盤状の口を持っており、水槽のガラス面や流木などに貼り付いて、コケや表皮についた藻を食べます。

体長は5cm前後の小型魚で植物食性が強いが水草に食害がない事から、コケ取り用の掃除係として人気がある。

今回はそんなオトシンクルスについて特徴や飼育方法、寿命、混泳できる魚等詳しく紹介していきます!


オトシンクルスの特徴

 オトシンクルスの特徴 ・ 全長3~5cm程の大きさになる。

・形は上下に扁平している。

・吸盤状の口を持ち、水槽のガラス面や流木に吸い付く事ができる。

・寿命は3年前後。

・性格は温厚で多くの魚種と混泳出来る。

・夜になると活発になる夜行性。

・食性は雑食で気性は穏やか。
 ※コケを食べるが水草への食害は無い。

・南米のアマゾン川に分布しています。



オトシンクルスの飼育方法・寿命・餌

f:id:yumemiraitunagu:20200526183514j:plain

【飼育】

オトシンクルスは水温20~28℃前後が適しています。
比較的丈夫な魚種で水質や水温には比較的強い方です。
しかし低温にはあまり強くありません。
20℃以上を保てればヒーターも不要ですが冬場は活性が落ちます。

急な水温や水質の変化に弱い為、導入時の水合わせはしっかり行いましょう。

【寿命】

飼育下の場合約3年程度となります。
水質や水温にも丈夫な為、環境が合っていると長生きします。

【餌】

オトシンクルスは植物食性が強く、コケや残餌を食べます。
因みに茶ゴケ・緑髭コケを好みますが、黒髭コケや藍藻は食べません。

万が一餌となるコケがない場合にも水草を食べたりしないので、
餓死してしまう事もあります。

その場合はや底床に落ちた熱帯魚の餌なども食べるので人工飼料を与えましょう。


オトシンクルスの飼育水槽・底砂

f:id:yumemiraitunagu:20200526183457j:plain

【水槽】

オトシンクルスは小型なので、30〜60cmの幅広いサイズの水槽での飼育が可能で、水温も幅広い為30cmの小型水槽に向いてます。

コケ取り能力の高い貝類と比較すると劣る面もあるので、60cm以上の大型水槽に導入する場合は複数匹入れる。又は他の苔取り生体と一緒に入れると良いでしょう。

フィルターや濾過のタイプはどんなものでも大丈夫です。

オトシンクルスは臆病な性格で夜行性なので、日中は筒状の隠れ家をいれてあげると落ち着きます。

【底砂・水草】

オトシンクルスは下層が生活圏の為、底床材は敷きましょう。
ソイルや田砂等の角のない丸い物を選ぶと落ち着いて生活できます。

水草についても表面についたコケを食べてくれるので相性は◎
食害の心配もありませんし、ドジョウの様に底床を掘り返して潜る事もないので水草を抜かれる心配もありません。


オトシンクルスの性格・混泳相手・苔取り能力

f:id:yumemiraitunagu:20200526183504j:plain

【性格】

オトシンクルスは温厚な性格で他の魚を襲う事もしません。
混泳には向いています。

また臆病な一面もあり水草や土管等の隠れ家を設けましょう!
夜行性の為、夜になると活発に行動します。

【混泳相手】

オトシンクルスの性格は温厚で他の魚に危害を加える事はありません。3〜8cm程の大きさの魚種であれば、ほとんどの熱帯魚と混泳が可能です。

コリドラス等の同じく底面で生活する生態とも相性は良い。
因みに水草のコケ掃除に定評のある海老類とも混泳は可能です。


【苔取り能力】

オトシンクルスはガラス面や流木の苔掃除、又はソイルや低床部分の掃除が得意でどちらかというと貝類と掃除範囲が似ています。

移動速度も早く食べる量も多いので優秀ですが
食べるコケと食べないコケがあったり、貝ほど隅々までコケとりが出来ないので、オトシン×エビや貝の組み合わせで弱点を補うと非常にキレイな水槽を保てます。



オトシンクルスの繁殖方法

f:id:yumemiraitunagu:20200526183454j:plain

【飼育水槽での繁殖】

オトシンクルスはあまり水槽内で産卵するのは稀で繁殖は難しく、自家製繁殖は不可能といわれています。

しかし、オトシンクルスネグロは比較的産卵させやすいので繁殖を狙うならネグロを選びましょう。

オトシンクルスの繁殖には水草が多い水槽環境にオスとメスを用意して自然繁殖をさせます。

茂みが産卵する場所や稚魚の隠れ家にもなるので水草は多めが好ましい。

後はペアで飼育をしていると水草等に卵を産みつけます。
卵は3〜4日で孵化しますので、孵化後1週間程したらブラインシュリンプ等を与えて育てましょう。


オトシンクルスの入手方法と仲間達。

【入手方法】

オトシンクルスは定番のコケ取り生体の為、ペットショップでもよく見かける事があります。

体色は黒や茶系のカラーでレイアウトを損なわない為人気がある。
ネットショップでも購入する事が出来ますのでお近くにペットショップがない時等はおススメです。

そしてオトシンクルスにもいくつかの種類がいるので簡単に説明します!

オトシンクルス

平均価格 ¥300〜

外観は体側に黒い縦線が走っており、外観はモツゴの様な模様をしている。
体長は5cm程度で、コケ取り生体としてプレコと並び人気があります。

オトシンクルス・ネグロ

平均価格 ¥600〜

外観は全体的に黒っぽいカラーで流木やソイルと似て見えるのでレイアウトの幅が広い。
体長4~5cmとオトシンクルスより気持ち小型、特に丈夫で飼育しやすく、繁殖も容易な為人気がある。
初心者向けです。

ニューゼブラ・オトシン

平均価格 ¥2,100〜

ペルーから輸入された新しい品種です。
シマウマの様な白と黒の縞模様が入ることが特徴で、体長は3~5cm程。
近年輸入された為、あまり個体数が流通していません。




まとめ

f:id:yumemiraitunagu:20200526183508j:plain

オトシンクルスは水温と水質の許容範囲は広く、丈夫で飼育しやすい事から初心者におすすめなコケとり生態です。

植物食性が強いが水草への食害もないので、水草水槽や、熱帯魚水槽に重宝します。

コケとり生態はエビや貝が多く、魚のコケ取り生体は珍しく、幅広く使えるので人気があります。

是非水槽のBOXメイトとして飼育してみましょう!




InstagramTwitterはじめましたっ!

 Instagram https://instagram.com/katsuyan46
釣り・飼育・繁殖
美しいタナゴの写真をUP予定です!

 Twitter https://twitter.com/tanagokatsuyann
ブログやインスタ更新のお知らせを
リアルタイムでお伝えします!

是非フォローお願いします!

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


小物釣りランキング