たなごGo!

初心者向けアクアリウム情報を配信してます!

 本サイトはプロモーションが含まれています

超レア!ブセファランドラsp.ピンクバリエガータの成長録!


こんにちは!かつやんです!

薄いピンク色で斑模様の葉を持つ『ピンクバリエガータ』
現在流通しているブセの中で最もレア種と言って過言ではありません。

ピンクバリエガータは美しさと希少性の両方を待ち合わせる為、非常に人気が高く状態の良い大株は2〜3万円以上の値が付くことも珍しくありません。

今回は激レア種ブセファランドラsp.ピンクバエリガータの成長録を書いていこうと思います。

このブセは9月に購入したので、今回は第一四半期として9月ー1月迄の4ヵ月の成長過程を紹介します!
この記事は随時追記しながら大型株に育つまでの成長過程を紹介します!

2023年9月ついに手に入れてしまった!


ブセ好きの終着地点ピンクバエリガータをフリマサイトでたまたま購入してしまった!
この大きさで3,900円!得と感じるか、高っ!て思うかはその人次第ですね。笑
僕は迷わず購入しました!

期待を込めて大きめの流木に活着




ピンバリは水上葉・水中葉どちらでも飼育が可能です!
僕は水中葉として育てる事にしました!
大株にしたいので大きめの流木でしっかり活着させました!


水槽にインします!




実はこの時引っ越しの最中!
最初の2ヶ月は実家の水槽に全ブセを一時的に非難させていた時期なので最初数ヶ月を大磯砂で育てる事に。

経験上ソイルのが良いんだけど、1.2ヶ月の我慢!
無事に育ってくれ〜!



2ヶ月目:活着したが葉っぱ落ちまくり


2023年11月ブセの様子を見に行くと想像していたより良くない!

う〜ん、、大磯砂だから栄養が足りないのはわかっていたが、子株+斑系(白系)は特に成長が遅い!

とりあえず活着し始めてるみたいなのでこれからかな。
ブセは活着してから成長スピードが増すのでまぁ良しとします。

3ヶ月目:ソイル床に移動


2023年12月家の水槽に移動する前に少しでも状態を回復させたい&成長促進を願って応急措置だけどソイル低床水槽をつくって栄養補給させます。
ソイルはマスターソイルネクスト!
■■ マスターソイルネクスト ■■

大磯砂の水槽はヤマトさんが沢山いたのでツマツマされながら弱い葉が食べられてしまったので1ヵ月はミナミヌマエビだけをかき集めた水槽に入れてます。
若干流木に苔が生え始めました。

4ヶ月目:活着完了&家の水槽に移動!


2024年1月引っ越し先の水槽が立ち上がったので迎えにいきました!
様子は見ての通り、少し回復傾向にあるみたい。

しっかり活着してるし糸ははずしました!
いかんせん成長はすごく遅いですね〜新芽は出てるけど斑模様新芽は出てません。。

4ヶ月目②:もう一株追加!




2024年1月フリマでまた3,900円でキレイな株が出てたのでもう1株追加しました!
水槽は3ヶ月経つのでエビちゃんたちも連れてきてブセの苔をクリーニングしてもらいます。
出来たらこのままCO2無しの環境でキレイに育てたい!

それにしてもピンバリはいい値段するよなぁ〜
これだけで【ブセ3,900円×2+流木500円】だから8,300円って事でしょ??

現時点では値段に負けてるよね。笑
これから成長して頑張ってもらいたい!




4ヵ月育てた結果!


大きな変化はなかった!

【結果】
・しっかり活着した。
・新芽が3つほど出た。
経験上、小株・活着前・白系は特に成長が遅い。案の定殆ど変化がなかった!

買って2ヶ月程大磯砂で過ごしてしまったのも良くなかったなと反省。
その後1ヶ月応急のソイル低床で少し復活。

一番最初に生えていた葉がすべて枯れて無くなってしまった為、見た目が貧相だがちゃんと育ってそうで安心してます。

次は更に2ヶ月後、4ヶ月後と追記していく予定です!
興味のある方は是非ブックマーク&読者登録お願いします!

このブログではアクアリウム関係の情報を提供しています!
よろしければ是非読者になっていただけると幸いです!

あなたにおススメ関連記事の紹介!




ブセファランドラの種類を紹介!おすすめ15選
www.tanagogo.work

ブセファランドラの美しい活着方法を紹介!
www.tanagogo.work

ブセファランドラに苔が生えた時の対処法!
www.tanagogo.work

ブセの増やし方は株分けで増やす!
www.tanagogo.work

水槽で飼育できるシュリンプの紹介!
www.tanagogo.work

おまかせブセファランドラ過去の中身を全公開!
www.tanagogo.work