たなごGo!

初心者向けアクアリウム情報を配信してます!

 本サイトはプロモーションが含まれています

人気の黄色い観賞魚特集!家庭水槽で飼育できる黄色い鑑賞魚10選!


こんにちは!かつやん (@tanagokatsuyann)です!
水槽で黄色い魚が飼いたいぞ!
黄色い魚ってどんな種類が居るんだろう?

この記事では一般的な家庭の水槽で飼育できる可愛い黄色の観賞魚(エビや貝も含め)を10種紹介します!

黄色い色は目を引きやすく、風水でも金運が上がるなどとされており実は人気があります!

ちなみに淡水で飼育できる観賞魚で本当に黄色い色をした種類はおおよそ10種くらいです。

因みに元はアルビノでもミニブッシープレコなんかは成長と共に真っ黄色になるのでそんな生体も含め、家庭の水槽で飼育できるかわいい黄色い観賞魚達を10種紹介します!




黄色は注目を浴びたり目を惹く色!

最初に色のお話ですが、黄色は色相環の中で最も明るい色をしており膨張色の為目に入りやすく、目を惹く効果が高い色です。

目に入りやすいという点から信号の黄色や警告標識にも使われており、その為危険等の印象を持たれがちです。

しかし黄色は本来太陽や光を連想させる色で、『明るい・陽気・希望・子供・幸福』といった幸せや可愛らしさを表現するカラーです。



黄色い観賞魚は縁起がいい!?

黄色は風水的に金運や健康運アップの効果もある色と言われており、黄色い生体は非常に縁起がいいです。

黄色い観賞魚は『可愛らしくよく目を惹き、おまけに縁起が良い』とされ実際人気が高いです!



黄色い観賞魚10選!

前途した通り黄色は注目を集め易い色の為、黄色い生体は水槽内でも目を惹きます。
実際自然界では黄色い魚は目立ってしまい外敵に襲われやすい等の理由からあまり生息していません。
大半が突然変異個体を掛け合わせ定着させた改良品種です。

その為黄色い観賞魚は数が限られてはいますが、日本淡水魚から熱帯魚、底もの系からエビや貝などかなりバリエーションも豊富です!

それでは実際黄色い色をした観賞魚はどんな種類がいるのか??紹介していきたいと思います!




レモンコメット

コメットの改良品種で、通常コメットは素赤や更紗柄(赤・白斑ら柄)が多いのですがレモンコメットは全身黄色をしています。
黄色と白の更紗模様の個体もおり、普通の個体の赤い部分が黄色になったイメージです。

コメットは和金ほど体高はなく、吹き流し尾とよばれる長い尾が最大の特長です。
名前の由来はComet(彗星)からついていて、長い吹き流し尾をなびかせ泳ぐ姿を彗星に見立てて名づけられています。
www.tanagogo.work



イエローバラタナゴ

水槽で飼育できる日本淡水魚の代表格タナゴの改良品種で、とても丈夫で飼育しやすい淡水魚の一種です。

タナゴといえば雄が持つ虹色の婚姻色が有名で、イエローバラタナゴも同様に繁殖期(春〜初夏)にかけて婚姻色が楽しめます。

イエローバラタナゴは元々の体色が黄色なので、婚姻色が無い雌の個体でも通年を通して可愛らしい黄色を楽しめます!
タナゴは雌の方が各鰭の黄色味が強く、雌個体は全身黄色に見えますよ!
www.tanagogo.work



ゴールデンイエローディスカス

マレーシア原産のディスカスの仲間で、海水魚顔負けの濃い黄色をしています。

ディスカスの名前の由来は円盤(Disk)からきており丸い体型が特徴です。
体高が高く、ゆっくり優雅に泳ぐのでとても鑑賞性が高い熱帯魚です。

恐らく黄色系の熱帯魚で最も高級な観賞魚で、肉食系の餌を好むので水換えや日々の餌代も高くなりますがそれを差し引いても人気の高い生体です


ゴールデンハニードワーフグラミー

ハニードワーフグラミーの改良品種です。
小型で(全長は4cm程)温和な性格の為混泳に適した人気の種です。

全身が薄黄の体色で繁殖期になると背鰭と尾鰭がオレンジや濃い黄色になります。

因みに雄の婚姻色が鰭と目が赤く腹側が黒くなる『ゴールデンハニーレッドドワーフグラミー』という種もいます。



ヒドジョウ

ヒドジョウは、コイ目ドジョウ科に分類されマドジョウの色素変異個体です。

見た目は黄色寄りの肌色をした可愛らしいドジョウで、ユニークな動きとかわいらしい表情に癒しを感じます!

ヒドジョウは温厚な性格をしており、寿命も5〜6年生きます。
底に沈んだ魚の餌等も食べてくれるので日本淡水魚水槽の底面掃除を兼ねて混泳魚として高い人気があります!
www.tanagogo.work



コリドラスイルミネータスゴールド

ペルー原産のコリドラスで、ショートノーズ系の種類でメタリックなゴールドの体色を持ちます。

一見改良品種に見えがちですが、コリドラスイルミネータスが持つ特徴です。
河川ごとにカラーバリエーションの違いがあり、ゴールド以外にも、グリーンやオレンジなどの色彩が違うタイプも知られています。
www.tanagogo.work



アルビノミニブッシープレコ

アルビノミニブッシープレコはプレコの中でも最も小型の種類で、大型化せず温厚な種類の生体です。

元々アルビノ種で、小さい頃はピンク→白→薄色→黄色に変化します。
2.3年も育てると白というよりオレンジに近い黄色に育ちます。

お掃除整体としても優秀で特に流木についた苔類は齧りとってくれます。
www.tanagogo.work


イエローチェリーシュリンプ

チェリーシュリンプは非常に丈夫でカラーバリエーションが豊富な鑑賞エビです。

チェリーシュリンプは改良品種の一種で鑑賞エビの仲間ではもっとも流通量も多く安価な種類です。
全身単色で半透明なクリアーは黄色をしているとても可愛らしく清涼感のあるシュリンプです。
www.tanagogo.work



イエローフローレセントシュリンプ

イエローチェリーシュリンプの改良品種です。
体色が濃く脚先まで黄色くなり、背中にゴールドのストライプが入るのが最大の特徴です。
他にも『ゴールデンバックイエローシュリンプ』や『黄金エビ』等の呼び名があります。

イエローチェリーの上位互換的な位置付けで価格もイエローチェリーの倍程度になります。
www.tanagogo.work



ゴールデンアップルスネール

リンゴスクミガイのアルビノ個体です。
苔取り貝の中では大型で、最大5〜6cmになるものもいます。
黄色い殻で白い本体を持ちます。植物食性が高く水草を食べてしまう事も多々あるのでその点は注意が必要です。
水草を食べない種類ならイエローラビットスネール辺りもおすすめです!
www.tanagogo.work



まとめ

今回は水槽で飼育出来る黄色い観賞魚を紹介しました!
実際本当の絵の具のような『イエロー』って色は大半が海水魚に多く、淡水魚には少し淡い色合いの黄色いの観賞魚がたくさんいます!

黄色い生体は縁起もよく目立ってかわいいので1匹水槽にいるだけでも雰囲気が明るくなりますよ!
是非水槽に取り入れてみてはいかがでしょうか??